cats

〒130-0011 東京都墨田区石原2丁目12番9号
電話番号

  • ◆ 工法一覧
耐震改修工事、外壁修繕工事における、あと施工アンカー・はつり工事・スリット施工工事では、居住者への負担を減らす低騒音、低振動、低粉じんが求められます。 さまざまな補強工法に対応し現場の周辺環境に配慮した工法・機器・材料をご提供いたします。

モルパッカ―工法
モルパッカ―工法 決められた部分のコンクリート、モルタルを静かに剥がす。
・モルパッカー
接着アンカー工法(静充填型アンカー工法)
接着アンカー工法 有機系・無機系、カプセル式・カートリッジ式等、用途や使用環境によりさまざまな種類に対応可能です。
・無機系注入式アンカー
  セメフォースアンカー
・有機機系カプセル式アンカー
CASシステム(溶接スタッド鉄筋工法)
ブラストキ―工法 必要な埋め込み長さが確保できないSRC造の場合でも所定のアンカー性能を発現できるあと施工アンカーの代替工法です。
・専用コアビット
・CASモル
ブラストキ―工法(次世代型目荒らし工法)
ブラストキ―工法 形状が一定で品質管理が容易な環境に配慮した次世代型の目荒らし工法。
・スマートコアドリル
鋼管コッタ―工法(鋼管定着工法)
鋼管コッタ―工法 削溝回数、削溝時間の低減、振動・騒音・粉塵なども低減できるため、より環境に配慮した工法です。
・鋼管コッター
無収縮モルタル工法
無収縮モルタル工法 簡易な圧送システムで狭あいなスペースでも施工が可能な吹付耐震補強工法です。
・低粉じんモルタル
・低炭素モルタル
サイレントコアドリル工法(静充填型アンカー工法)
無収縮モルタル工法 湿式穿孔のうえ、パットにより切削水を回収。回収廃水をろ過し切削水としてリサイクルすることにより使用水量を大幅削減できます。
・水冷式高速回転コアドリル
ディスクシアキー工法(間接接合工法)
ディスクシアキー工法 低いコンクリート強度の既存躯体に対しても、短い埋め込み深さで高いせん断耐力と剛性を発揮します。
・湿式コアドリル
・ディスクシアキー
・アンカー打込機
AWAT工法(あと施工部分スリット工法)
AWAT工法(あと施工部分スリット工法) 部分スリットなので室内をいじめず水の使用を極力おさえたAWA(泡)を使って壁を切断。泥水飛散や階下への漏水被害を軽減できます。
・AWAユニット・泡剤
・ブレード・消泡剤